Episode18.打倒ニコイチ。次の保育士試験を目指す

試験勉強する気になれない

保育士試験が終わったのが10月23日、筆記試験結果通知書が来たのが11月の終わりくらい。
それからというもの、全科目の試験で燃え尽きたのか残されたニコイチを勉強する気にならず、年明けから…2月から…と一切保育士試験の勉強に手をつけることなく、ただただ日が過ぎていくのでした。

試験を受ける人はここほんとに気をつけてください!
一発合格できればいいのですが、一部科目落とした場合は、本当の戦いは燃え尽き後にどう勉強を再開するかです!w

以前にも書きましたが、最初から3年かけて保育士の資格取れれば〜♪っていうのんびりパターンで計画していると、結構なしんどさだと思います。
たった2科目残しでもまた勉強を始めるというしんどさを経験しているので。

次の保育士試験日は4月23日。3月に入って試験まで1ヶ月半を切った段階で、さすがに2科目とはいえ勉強再開しないとやばいな〜と思い、重い腰をあげて勉強を開始しました。

直前対策と模擬テストを受ける

試験1ヶ月前になると、前と同じく直前対策講座と、模擬テストを受けました。
ただし今回は、ニコイチのみ。直前対策講座の内容は、前回に受けた内容と教材も言ってることもほぼほぼ変わっていませんでした。
ということは、やっぱり勉強をしておく範囲やポイントって今までとそんなに変えなくて良いんだなとこの時に確信。
前回の試験では、勉強していなかったところばっかり出たのですが、前回の試験がそういう感じだったら次は王道の問題で来るのではないか?という、根拠のない自信を持っていました(笑)

2回目の保育士試験の勉強法は?

勉強を再開してから試験日までは、教科書を読んだり暗記したりなどは特にせず、問題集を問いていくだけの勉強法を行っていました。
前回の試験で教科のベースを頭に入れ込んでいたのが本当に良かった。これやってなかったら多分、無理でした!!!
使った問題集は、以前にも話した過去問3ヶ月分の保育士試験がまとまった問題集と、

1回で受かる!保育士過去問題集 ’18年版

一問一答と、

ドンドン解ける!保育士一問一答問題集〈’18年版〉
H30(後期)保育士試験:社会的養護 一問一答200問 
H30(後期)保育士試験:教育原理 一問一答200問

新しく買い足した、超有名なリベンジセット

保育士試験:印刷&郵送サービス(リベンジセット社会的養護用)
保育士試験:印刷&郵送サービス(リベンジセット教育原理用)

あとは10月に受けた時の試験問題に直前対策の問題など、とりあえず様々な問題を解きまくりました。
やり方は、以前の記事に書いたふせんで範囲をどんどん削っていく方法。

これが、前は12科目分あったのが2科目だからだいぶ楽!
ほんとかなりハイスピードで勉強が終わるので、そんなに時間をさくこともなくプライベートの時間も大いに取っていました。

そしてなんと4月に入ってから、試験直前までの2週間は出張で自宅に居なかったためその間もあんまり勉強できなかったのですw
出張していた間はちょこっと一問一答を開いたりしてたくらい。

そうです。私、2回目の試験はもう何か余裕の境地だったんですね。
果たして、こんなんで保育士資格が取れるのでしょうか???
いよいよ2回目の保育士試験が始まります。