Episode19.2度目の保育士試験本番

2回目の保育士試験会場の様子

1ヶ月半、適度に勉強を再開した私ひよこ。いよいよ残されたニコイチ科目の保育士試験本番になるのです。

試験日は4月23日、今回の試験会場は東京大学の駒場キャンパスでした。前回は五反田の小さい駅ビルみたいなところだったので、今回会場が大きくてびっくりw
大学は広くて、受験会場も構内で沢山あったので若干迷いました。人も多い。
結構早めに着くようにしておいて良かったです。

試験を受けた教室も、前受験した場所より広く、倍の100人くらい入っていたのではないかな?
結構な人数がいるのに、シーンとしているのでちょっと気持ち悪かったですw
私の前の席にはおばあちゃんが手書きの問題集みたいなのを見ながら復習していて驚いたり、隣の席の人は欠席だったり、他の人の様子を見るくらい何故か気持ちに余裕がありました。

試験開始してからも、淡々と解き終わって寝ていました。以前の全科目受験とは違い、1つ受けたらもう帰れるのでホントに楽ですね。

ニコイチ受験。事件が起きる。

そして終わった瞬間にすぐさま自己採点。そこで事件が起きました。

教育原理は余裕で合格ラインだったのですが、社会的養護の速報が1問見解に時間がかかっていてどこのサイトを見ても全然回答が出ず…
実はその1問が合っているか不正解かで合格・不合格が分かれるというとんでもない状況になっていたのです。

たった1問落としで、教育原理・社会的養護また勉強続けなければいけないなんてショックすぎる!!!!

早く回答を!!!!と、ずーっと解答速報更新し続けていたら、何時間か後にやっと回答・見解が。
見事正解でした!!!
ただ、これだけ色々なサイトが回答に困っていたということは。見解が分かれることもあるかも…と思い、他のサイトの回答の更新も待ちました。
すると、ほとんどのところが自分と同じ回答を出したのです。ただ、1つだけ別の回答で出ていたかな?
誤報じゃありませんようにと祈りながら、無事に全科目合格できたであろう喜びに浸るのでした。

他の受験者さんたち

ちなみに、他の受験者さんともコニュニケーションを取っていたのですが、この時の試験は噂によると「児童家庭福祉」の科目が鬼のような難しさだったらしいです。。。
前回の試験で合格しておいて本当によかった。。。
あとは、やっぱり1問落としで不合格になった科目があるという人も多かったです。その悔しすぎる心情を思うと、言葉も出ません(TT)

保育士試験受けてよかったな

そんな保育士試験・保育士資格で悔しい思いもした人も多いと思いますが、この段階で私が思ったのは本当に「保育士試験を受験して良かった」ということ。
そして、「前回の試験でちゃんと勉強のやり方を組み立て、それを一つ一つ実践しておいて良かったな」ということです。
そもそも前回段階で勉強がちゃんとできてなかったら、今回の試験の合格はありえませんでした。全然勉強しなかったしねw

挫折するポイントはいくらでもありました。「科目の勉強をする時に理解が出来ないものが出てくる」「試験まで1ヶ月切った段階の模擬試験で半数の科目しか合格ラインに行ってない」「1発合格できなかったからまた勉強しなきゃいけない」などなど。
でもその度に、ま。やるか。と思って、ぬるっと続けておいて正解だったのだと思います。

ひとまず筆記試験が全て終わり、もう保育士資格取得できたも同然だと考えていた私。この後の実技試験も、それなりの努力が必要だということはあまり知りませんでしたw